HOME
セラムヒート(ダイキン)と
コアヒート(コロナ)の電気代比較

ほとんど同じような性能である
ダイキンのセラムヒート ⇒スマホ(携帯)はこちら
コロナのコアヒート ⇒スマホ(携帯)はこちら

楽天の価格比較はこちら、
コアヒート
セラムヒート

の電気代と性能比較をして見ます。

コアヒートDH-1112R セラムヒートRFT11NS
消費電力(kW) 0.39〜1.1
(ゆらぎモード0.19〜0.8)
0.33〜1.1
(シングルヒート0.25)
運転電流(A) 最大1.1 2.5〜11
電気代(円) 10.53〜29.7
(5.13〜21.6)
6.75〜29.7

電気代比較
・最大の電気代は変わりません!
・最小の電気代は、コアヒートの方が安いです!

⇒細かい電気代は、セラムヒートの電気代&レビューで紹介しています。

基本的機能
・首振り機能やタテヨコへの切り替えなど、基本的な機能は同じです!

コアヒートの特徴
コアヒートは、ゆらぎ運転機能があり
体感温度を考えながら電気代を約27〜50%電気代を抑えます。
これで、1シーズン最大6,600円お得だそうです!

セラムヒートの特徴
「スポットヒート」暖房で、約15%!

**********************************



▲トップに戻る HOME