アドレス V125S 風防とナックルバイザー 取付方法&レビュー

アドレス V125S 風防 ナックルバイザー おすすめ



愛用のアドレス V125S に旭風防製の

  • ナックルバイザー
  • 風防

を取り付けたので、取り付け方法とレビューを紹介します。

アドレス ナックルバイザー 取り付け方法

取り付けたナックルバイザーは、旭風防製の「AD-11」です。

アドレス ナックルバイザー AD-11 取り付け方

旭風防製のナックルバイザーAD-11は、一体型で、そのままバイクの頭に両面テープで貼り付けるだけです。

以下のステップで取り付けます!

  • 左右のミラーを外す
  • ヘッド部分をを中性洗剤で水洗い、汚れと脂分を取る
  • よく拭き取り、両面テープで貼り付ける

これだけです!!

アドレス ナックルバイザー AD-11 サイズ感

取り付け後、ブレーキの頭が少し出る感じですが、しっかり風は防いでくれます。

ナックルバイザー AD-11 強度

左前には旭風防「AF」の刻印があります。

ナックルバイザー AD-11 使用した感想

2019年9月3日記

使用してから、6年と10ヶ月経ちました。

紫外線などによる劣化など全く無く、バリバリの現役で使っています。

粘着部分も剥がれる事は一度もありませんでした。

取り付け時の油分を取るのは、確実にやっておいた方がお勧めです!

2013年1月18日記(最低気温-2℃)

さすがに、マイナスの気温になると春や秋にしているバイクグローブでは、手先が少し冷たく感じますが、全然通勤可能です!

以前は、この時期なら厚手の冬用グローブをつけても、手がかじかんでいましたので、効果は十分です!

2012年12月4日時点(最低気温2℃)

往復20キロほどのバイク通勤をしていますが、春や秋にしているバイクグローブでも全く手が冷たくありません!いつも冬は、手が痛くなってくるのが悩みだったんですが、今のところ全然大丈夫です!もっと寒くなったときのレビューも書いていきます。

アドレス ナックルバイザー 紹介  

アドレスV125S

今回私が使用したものは、旭風防のAD-11

アドレスV125/V125G

アドレス110

風防 ( ウインドシールド ) 取り付け方法

取り付ける風防は、旭風防の「AD-13」です。

風防のサイズ

袋から出してみました。

シールド部分は、しっかりナットで取り付けてあるので、強度に問題は無さそうです!

アドレス 風防 ウインドシールド AD-13 サイズ

縦の長さは、
中央38センチ両端43センチ

アドレス 風防 ウインドシールド AD-13 大きさ

幅は、40センチです。

組み立て

アドレス 風防 ウインドシールド AD-13 ホルダー

バックミラーを取り外し、説明書のとおり、各部品を組立てて行きます。

ホルダー部分です。

アドレス 風防 ウインドシールド AD-13 ステー

ステー部分です。

バイクにホルダー分を取り付けます。

写真は、右側ですが、左右対称に取り付けます。

ホルダー部分+ステー部分

バックミラーを取り付けます。

ここで、説明書には、本機ターナーについて、書かれていませんが、写真の用に取り付ける必要があります!

注意事項

(説明書には、本機バックミラーとフランジナット10mmを仮組みするとありますが、ットは入りませんので、間違いだと思います。正確には、本機ターナーにフランジナット10mmを仮組みするです)

ここまでできたら、シールドを取り付けます。

アドレス 風防 ウインドシールド AD-13 シールド取り付け

見えずらいですが、シールド取り付け済み。

ナットとキャップナットを使い仮組みします。

ヘッドとシールドを10センチほどあけるように、各部を調整しながら本締めします。隙間が無ければ、振動で、接触します!

アドレス 風防 ウインドシールド 取り付け完了

完成!

風防 ( ウインドシールド ) AD-13 感想

旭風防製で統一しているため、ナックルバイザーと風防が干渉することはありません。

他メーカーのデイトナにもアドレスV125S用ナックルバイザーが売っていますが、風防と干渉するか分からなかったので、旭風防に統一しました。

2019年9月3日記

使用してから、6年と10ヶ月経ちました。

当初は夏も取り付けたままでしたが、今は梅雨があけたら取り外し、秋前に取り付けるようにしています。

このような使い方をしていますが、経年劣化等一切ありません。

まだまだ使えると思います!

2013年10月1日記

ほぼ、1年使用しましたので、総括的にコメントします。

【良かった事】

・寒さ対策は抜群
 ⇒やはり、あるのとないのでは、全然違います。仕事に行き帰りが苦痛に感じません。もっと早くつけとけばよかった。

・雨のきつい時に、カッパに雨がしみこまない。
 ⇒今までは、雨のきついときは、カッパから雨が染込んで、カッターやスーツがぬれていましたが、全く在りません。

【悪かった事】

夏の暑い時期はどうなることかと思いましたが、無茶苦茶暑いってこともなかったです。

【燃費について】

よく風防をつけると、燃費が悪くなるなどと聞きますが、そんな事は全然ありませんでした。

2013年1月18日時点(最低気温-2℃)

スーツの上に冬用コート+分厚いジャンバーで通勤しています。
以前なら、会社や自宅に着いたときは、体全身が冷え切っていましたが、ほとんど体の冷えはありません。やっぱり風の影響って大きいんですね!

2012年12月4日時点(最低気温2℃)

いつもなら、この時期は、スーツの上に冬用コート+分厚いジャンバーでバイク通勤しているのですが、薄手のコート+分厚いジャンバーだけでも全然寒くなく、抜群の防寒性です!

やっぱり風邪が当らないのは、絶大な効果があるようです。
真冬にどれだけ効果があるか楽しみです!

アドレス用 風防 ( ウインドシールド) 紹介  

アドレスV125S

今回私が使用したものは、旭風防のAD-13です。

その他に、ショートバージョンがあります。

アドレスV125/V125G

アドレス110

旭風防 ウインドシールド アドレス110 AD-33 スクリーン

旭風防 ウインドシールド アドレス110 AD-33 スクリーン

10,103円(11/15 21:28時点)
Amazonの情報を掲載しています